FC2ブログ

読みました

読んだ本、まんがについて片っ端に記録していきます。「見ました」「聴きました」も紛れています。

Top Page › 小説:日本語原文(犬がらみ以外、作者名五十音順) › その他の日本語原文小説 › 変な女×変な女という構図『むらさきのスカートの女』
2019-10-02 (Wed)  22:11

変な女×変な女という構図『むらさきのスカートの女』

言わずと知れた第161回 芥川賞受賞作。

近所に住む「むらさきのスカートの女」と呼ばれる女性のことが、気になって仕方のない〈わたし〉は、彼女と「ともだち」になるために、自分と同じ職場で働きだすように誘導し……。


という内容紹介文。気になりすぎる内容。
だから読んだ。


Amazonの『むらさきのスカートの女』のページ

「むらさきのスカートの女」と呼ばれる女性って、きっと変わったところがある人物でしょう。
そんな人物と「「ともだち」になるために、自分と同じ職場で働きだすように誘導」って、〈わたし〉も普通じゃないでしょう。

読んでみると、むらさきのスカートの女も多少変わっているようだが、それ以上に〈わたし〉に問題行動が多い。
そしてむらさきのスカートの女は意外な展開を見せる。意外に普通の人の行動を取る。それが意外で面白い。しかし、最後に〈わたし〉の介入でとんでもないことになる。
二人の女性に飽きることなく、この中編を読み終えた。



関連記事

最終更新日 : 2019-10-02

Comment







管理者にだけ表示を許可